住まいの保険

火災保険

このほか、以下のような日常の事故による損害について補償する商品があります。
・自動車の飛び込みや、いたずらによる投石など
・給排水菅の事故による床の張り替えや家具の買い換え
・空き巣による家財の盗難や窓ガラス・ドアの破損など




地震・噴火・津波による損害は、火災保険では補償されません。これらの損害に備えるには、火災保険をセットで地震保険を契約する必要があります。

地震保険







地震保険は、法律に基づき、政府と損害保険会社が共同で運営しており、補償内容・保険料は、保険会社間で違いはありません。
被災された方々の生活の安定に寄与することを目的とした保険のため地震保険だけでは必ずしも元通りの家は再建できませんが、生活再建に大切な役割を果たします。
〈一般社団法人日本損害保険協会知っ得ガイド!損害保険を賢く利用する方法より〉

このホームページは概要を説明したものです。ご契約にあたっては必ず各社商品パンフレットおよび「重要事項のご説明 契約概要のご説明・注意喚起情報のご説明」をあわせてご覧ください。また、詳しくは「普通保険約款・特約」をご用意していますので、取扱代理店または引受保険会社までご請求ください。ご不明な点につきましては、取扱代理店または引受保険会社にお問合せください。


Copyright(c) Mikami Corporation Co.,Ltd. ALL RIGHTS RESERVED.